Colors

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≫ EDIT

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

何を撮りたいのか..

今日はあたしにしてはまじめなお話。

今まで写真を撮ってきて。時々レッスンを受けて。
自分で本を読んで勉強して。素敵だな、って思う写真をたくさん見てきて。
最近ふと自分に問いかけてみた。

   『自分は何を撮りたいの?
    何を残したいと思ってシャッターを切ったの?
    人に見てもらって、どんな風に感じてもらいたいの?』


って。
DSC_100329235536-01.jpg

あたしが師匠と慕っているれおーりさんの写真。
(ここからも訪問してくれている人がたくさんいるので、きっと雰囲気などは知ってくれていると思うけど)
彼女の写真を見て素敵だなって感じるのは
光の捉え方が上手だから、とか見せ方が上手だからとか、細かくあげれば色々あるんだけど

写真って流れている時の一瞬を切り取るものでしょ
その一瞬をどう表現するかを考えているから、その一瞬を掴む感覚が上手だからなんだと思うの。

一瞬で考える構図やアングル。
物であっても「こんな風に考えていそう」って擬人化したり、写真全体に写りこむ空間と言うのをとっても考えている。
何を撮りたいのか、何を見て欲しいのか、何を考えて欲しいのか。
そうゆうのが伝わる写真だから人をトリコにするんだよなァ~と感じる。

それに比べて自分は。
何を撮りたいのか、何を表現したいのかが曖昧
だからカメラを構えても何を切り取ればいいのか分からず、右往左往したりとりあえずシャッターを切ったり。
「ワンズなら被写体がはっきりしているから、それを追いかければそこそこの写真が撮れる
なぁんて思って来たけど。
やっぱりイマイチ説得力がない写真なんだよねぇ

なので。
ふと思い立って、何を撮りたいのか考えて撮影してみた。

≫ EDIT

≫ Read More

スポンサーサイト

| Other | 00:01 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。